Let's リトミック !!

乳幼児のリトミック

ママがいるとやる子 ママがいないとやる子 3歳

3歳、年少児 
課外の少人数リトミッククラス

私は指導する立場で見極めが難しいと思う事があります。

基本的には、保護者の方が自由に見学できるようにしています。しかし、

・お母さんがいないと、泣いてしまう子がいます。

・お母さんがいると、愚図って泣いてしまう子もいます。

・また、お母さんがいるとふざけてしまう子がいます。

・お母さんがいないと調子に乗ってふざけて、いると監視の目があるからちゃんとやる子もいます。


それぞれの心理があるのでしょうが見極めが、とっても大変です。

子どもへの見極めが出来ても、お母さんが子どもを突き放したいタイプだと、子ども泣きじゃくっていても、同室して下さらなかったりしますから、親子ペアでどちらがいいのか考えなければなりません。

一人っ子に多く親子喧嘩している姿もよく見ます。「ちゃんとやりなさい」「ママは見ないで、あっち行って!」と言い合ってます。


3歳児くらいは、親から自立したい気持ちと、甘えたい気持ちの両方があり葛藤しているのでしょう。


お母さんがいないと泣いてしまう子は、無理矢理、引き離したりはしません。
どうぞ気が済むまで一緒にやって下さいと言って、存分にくっついていると、子どもはお母さんから離れて、出てきたりします。


お母さんがいるとふざけてしまう子は、ちゃんとやるのが照れ臭く、反抗したいんでしょうね。
この場合は、引き離した方がお互いスッキリします。


だいたいは、お母さんがいない方が本来の子どもの素直な性格が出てくるので、お母さんには席を外していただいて、お迎えだけの方がいいのかな、と思いますが、いかがなんでしょうか3歳児。


理由が色々あって難しいので、いるパターンと、いないパターンで両方やらせてもらって決めさせてもらっています。実験してみる、という事です。
結果をお母様にお伝えし、ご理解いただいています。





にほんブログ村 音楽ブログ リトミックへ
にほんブログ村